ATA/ATAPI - コマンド Edit

目次 Edit

デバイス・セレクション・プロトコル Edit

マスタかスレーブかを選択するプロトコルです。

主なコマンド・プロトコル一覧 Edit

0x00 NOP Edit

キューにあるコマンドをアボートする。

デバイスサポート
ATA
ATAPI
コマンド・パラメータ Edit
レジスタ76543210
FR0x00
DH000DEV0000
CM0x00

0xa1 IDENTIFY PACKET DEVICE Edit

ATAPIデバイスから情報を取得するコマンドです。
このコマンドを実行することで、データ・レジスタから各種情報を得られますが、書ききれないので、詳細は本を買ってください。(著作権的問題もありますので。。)
ATAデバイスはIDENTIFY DEVICEコマンドを参照してください。

デバイスサポート
ATA×
ATAPI
コマンド・パラメータ Edit
レジスタ76543210
DH000DEV0000
CM0xa1
結果(エラーなし) Edit
レジスタ76543210
DHDEV
STBusyDRDYDFDRQERR:0

0xec IDENTIFY DEVICE Edit

ATAデバイスから情報を取得するコマンドです。
このコマンドを実行することで、データ・レジスタから各種情報を得られますが、書ききれないので、詳細は本を買ってください。(著作権的問題もありますので。。)
ATAPIデバイスはIDENTIFY PACKET DEVICEコマンドを参照してください。

デバイスサポート
ATA
ATAPI×
コマンド・パラメータ Edit
レジスタ76543210
DH000DEV0000
CM0xec
結果(エラーなし) Edit
レジスタ76543210
DHDEV
STBusyDRDYDFDRQERR:0

Since 2008 July. OS Project Wiki
リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS