メモ - リンカスクリプト Edit

目次 Edit

VMAとLMA Edit

VMA : Virtual Memory Address Edit

仮想メモリアドレス
RAMに読み込まれる予定のアドレス。

LMA : Logical Memory Address Edit

論理メモリアドレス
実際のイメージに配置されるアドレス。

ATコマンドで変更できる。


Since 2008 July. OS Project Wiki
リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS